2015年 11月 来年H-IIAロケットにより打ち上げ予定の日本で6番目の大型X線天文衛星の輸送、保管用コンテナが完成し、各務原工場から出荷されました。

2015年 6月 高機能大型塗装ブースの設置が完了し、稼働開始しました。
各務原工場内に最新のヒートポンプ式空調システムを採用した大型塗装ブースを新設いたしました。
高度な制御により、オーバーシュートによる品質劣化がなく高品質な仕上げを提供します。

2014年 10月 岐阜県各務原市に新工場が完成しました。この各務原工場新設によって特に特殊大型コンテナ市場での更なる事業拡大、生産能力の強化を図ります。 また、本工場内に新設される高機能大型ペイントブースにより、航空宇宙関連製品をはじめとして、他の高品質仕上げが要求される大型製品塗装にも対応いたします。

2014年 5月 独立行政法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)様より表彰されました。
イプシロンロケットによる惑星分光観測衛星「ひさき」(SPRINT‐A)の打ち上げ、
運用に関する取り組み、その成功に貢献した功績により感謝状をいただきました。

2014年 2月 トルコの通信衛星が2月14日 カザフスタンから打上げられました。 この通信衛星は日本の電機メーカーが受注し、弊社の大型衛星コンテナに搭載され、 大型貨物機アントノフと鉄道車両によって無事 射場まで運ばれました。 今後も日本の国際宇宙開発に期待します。

2013年 11月 11月1日(金)より各務原事務所を開設し業務を開始しました。

2013年 9月 2013年10月23日〜26日ポートメッセなごや(名古屋市国際展示場)にて開催されるメカトロテックジャパン2013(略称:MECT2013) に出展いたします。 精密電解加工機(PECM)を展示、実機を用いたデモンストレーションを行います。 最新の電解加工技術をお見逃し無いように!弊社ブース(3B-06)へお立ち寄りください。心よりお待ちしております。

2013年 9月 惑星分光観測衛星(SPRINT−A)を搭載したイプシロンロケットの打ち上げが成功しました。 弊社はフェアリング構造の一部製作と、内之浦宇宙空間観測所へ ロケットや衛星を輸送するためのコンテナ等をご支援させて頂きました。 今後のイプシロンロケットの飛躍に期待します。

2013年 8月 新規採用(大学、高等専門学校)の2014年度は終了致しました。 たくさんのご応募有難うございました。

2013年 7月 「APCエアロスペシャルティ株式会社」と社名変更しました。
岐阜第二工場を「山崎工場」と名称変更する。

2013年 6月 社名変更のご連絡
当社は7月1日(月)より「エーピーシーエアロスペシャルティ株式会社」から「APCエアロスペシャルティ株式会社」に 社名を変更いたします。 それに伴う、ホームページURLは変更ございませんので、お知らせいたします。

2013年 4月 2013年6月19日〜21日東京ビックサイトにて開催される第17回機械要素技術展(M-Tech)に出展いたします。 精密電解加工機(PECM)を展示、実機を用いたデモンストレーションを行います。 最新の電解加工技術をお見逃し無いように!弊社ブース(3-50)へお立ち寄りください。心よりお待ちしております。

2013年 2月 早期警戒機E-2Cの機体背面に搭載の大型円盤型レドーム(レーダー)を保管、輸送するための高機能コンテナ が完成し、航空自衛隊に納入いたしました。

2013年 1月 PECM(精密電解加工)機と付属する自動六価クロム還元装置ET-Ecoシステムの据付が終了し、試運転を開始します。

2012年 10月 大型衛星輸送コンテナを納入しました。近年人工衛星は機能・性能を向上させるため、衛星の大型化が進み、 かつ輸送時は衛星を水平状態に寝かせて輸送する為、コンテナ内部に衛星の横転機構を備えた大型衛星輸送コンテナです。 国内のみならず海外へ輸送される事も配慮されています。

2012年 9月 2012年10月9日〜14日ポートメッセなごやにて開催される2012国際航空宇宙展に出展いたします。 航空宇宙産業への取り組みの一端をご紹介させていただきます。ぜひご来場いただき、弊社ブース(1D-05)へお立ち寄りください。
心よりお待ちしております。

2012年 4月 ロシアのINDEC社とPECM(精密電解加工)機の販売契約を締結しました。従来の電解加工技術をさらに発展させ、航空機エンジンや自動車分野のみならず医療や電子機器等の分野に市場開拓を目指します。

2012年 2月 バリ取り仕上げ装置 “ROSDEM” が第4回「ものづくり日本大賞」優秀賞を受賞しました。

http://www.chubu.meti.go.jp/kikai/new.monozukuri.htm


2011年 9月 本日9月26日より新本社で業務を開始致しました。

2011年 9月 本社移転のご連絡
このたび弊社エーピーシーエアロスペシャルティ株式会社は本社を9月26日より下記に移転することになりました。神田駅・岩本町駅・小伝馬町駅にほど近く、よりアクティブな営業活動の拠点となるものと存じます。これを機に、皆様の信頼にお応えできるよう倍旧の努力をしてまいる所存でございます。
【新住所】
〒101-0032
東京都千代田区岩本町一丁目8番15号
イトーピア岩本町一丁目ビル 5階
TEL: 03-5820-1831  FAX: 03-5820-1839

2011年 7月 2011年9月29日〜2011年10月2日ポートメッセ名古屋で開催されるMECT(メカトロテック)ジャパン2011にバリ取り仕上げ装置ROSDEMを展示、実演いたします。弊社ブース(小間番号 3C14)にてお待ちしております。

2011年 6月 東日本大震災により被災された方々への救済活動および被災地の復興を支援するため、微力ながら日本赤十字社を通じて義援金を送りました。

2011年 5月 2011年5月24日〜2011年5月27日に東京ビッグサイトにて開催される2011NEW環境展弊社ブース にて、スラッジドライヤーを出展致します。ご来場の際は是非ともお立ち寄り下さい。心よりお待ちしております。

2011年 4月 宮城県石巻市の団体に被災地復旧活動支援のため弊社のトランクケースを寄贈しました。

2011年 2月 スラッジドライヤーの取扱を開始致しました。

2010年10月 地球の水循環と気候変動を観測する地球環境変動観測衛星(GCOM)を輸送するための大型衛星コンテナを筑波宇宙センター殿へ納入しました。この観測衛星は2011年度に種子島宇宙センターからH2ロケットで打ち上げる予定です。(写真

2010年 8月 JAXA(宇宙航空研究開発機構)殿より感謝状をいただきました。大型無人宇宙船宇宙ステーション補給機(HTV)の開発並びに技術実証機ミッションの成功に対する貢献が評価をいただき、授与されたものです。これを励みにさらなる技術の向上を追及していく所存です。

2010年 5月 金星の大気の謎を解明する金星探査衛星[あかつき(PLANET-C)]が5月21日 種子島宇宙センタ-から打ち上げられました。この衛星は弊社の輸送コンテナにより宇宙科学研究所殿から種子島まで無事に輸送されました。

2010年 5月 カーナビや携帯電話に必要な測位システムを行う順天頂衛星[みちびき]が今年の夏の打ち上げに向け、神奈川県から種子島宇宙センター殿まで弊社の大型衛星輸送コンテナで無事安全に輸送されました。

2010年 3月 日本と欧州が共同で開発を進める地球観測衛星 Earth Careの大型雲プロファイルレーダー用の輸送コンテナを納入。この観測衛星は2013年打上げ予定。

2010年 2月 水星探査計画に用いる水星磁気探査機(MMO)用の輸送コンテナを納入。この探査機は2014年ギニアよりアリアンロケットで打上げ予定。

2009年12月 B787に搭載されるエンジンのブレード加工用電解加工機(ECM)システムが完成し、お客さまへの納入が完了しました。

2009年 9月 ASC社製大型オートクレーブを全日本空輸株式会社殿に納入。国内2号機目となる大型オートクレーブの納入据付工事が無事完了しました。

2009年 9月 バリ取り研究会(BEST-JAPAN)主催の工場見学会、講演会を弊社岐阜工場において実施。盛況のうちに終了することができ、ご参加いただいた方々、関係者の方々ありがとうございました。

2009年 6月 台湾より台灣精微製造聯誼會の研修団御一行が弊社岐阜工場来訪。台湾の金属工業研究発展中心の方々や大学教授、他の研究機関より多くのご参加をいただきました。

著作権及び免責事項
  • 当ホームページ上の文書、写真などの著作権は、APCエアロスペシャルティ株式会社にあります。
    これらの情報を使用することを禁止します。
  • 当ホームページよりダウンロードした資料の情報につきましては、利用者、ご自身の判断で、ご利用ください。
    万一、当ホームページのコンテンツが原因となり、お客様に損害が生じた場合でも、当社は一切責任を負いません。
  • 当ホームページに掲載されている文書及び内容に関して、掲載内容に誤りがあった場合も当社は、一切責任を負いません。
  • 当ホームページを利用する事によって生じたあらゆる不利益または損害に対して、当社は、一切責任を負いません。
  • 当ホームページの文書及びその内容につきまして予告なしに変更、改定、更新、中止される場合がありますので、予めご了承下さい。